次世代レンタカーでスポーツカーを堪能せよ 次世代レンタカーでスポーツカーを堪能せよ

浜松のステーションが静岡新聞に掲載

0000000027.JPG
(アースカー@浜松)

少し遅れた情報になりますが、アースカーが静岡新聞に掲載されていました。
http://www.at-s.com/news/detail/100033321.html

記事によれば、浜松市内ではカーシェアリングは初の試みとのこと。

浜松に限らず、カーシェアリングに馴染みの薄い市区町村はまだまだあると思います。アースカーの普及に伴って、カーシェアリングが一般常識レベルまで引きあがることを期待します。
さて、浜松にあるアースカーですが、車両詳細を拝見すると、記事にあるように福祉車両であることがわかります。しかも、2011年式ということで新車になります。今回記事になった理由も、単なる乗用車ではなく、福祉車両であったことも大いにあると思います。

キューブは背面のデザインがとても特徴的で、女性にも人気のあるオシャレな車体です。このようなオシャレな車を福祉車両としてレンタル可能なのは、おそらくアースカーくらいしかないと思います。

名古屋のGT-Rといい、今回の浜松の福祉キューブといい、アースカーは一際異彩を放っています。このような方針が吉と出るか否か、今後の展開が楽しみです。


earthcar_registry

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ